新着情報

2020.04.08

お知らせ

緊急事態宣言を受け、

1.本年度の健康診断は当面の間、見合わせます。

2.本日より緊急事態宣言が明ける5/6(旗日はお休みですが)まで、慢性疾患で受診中の患者様の診療対応は電話再診とさせて下さい。

 ①ただし慢性疾患で受診中の患者様でも、血圧やHbA1cが不良な場合や尿路感染症を合併しているなど不安定な状態にある方には診察に入って戴きますのでご了解下さい。

 ②また通常の診療以外の診療をご希望される場合も診察が必要になりますが、不要不急の診療はご遠慮下さい。

 ③すでに5/6までの薬がある方の受診はご遠慮下さい。

 尚、今後新型肺炎の流行状況や当地域の医療状況、クリニックスタッフおよび家族の健康状況などにより、診療体制を変更させて戴くことがあるかも知れません。ご不便をおかけしますが、ご理解をよろしくお願い申し上げます。

 診察は初診の場合でも再診の場合でも診察希望日にクリニック047-306-7878に電話を入れてください。スタッフが患者様の受付番号をお知らせしますので、iTICKETで診療状況を確認して来院をお願いします。電話再診を希望される場合にも、受付後順番に院長からご連絡を取らせて戴きますので、お電話して順番を取って下さい。処方箋はかかりつけ薬局にFAXで流しますので薬局のFAX番号のご確認をお願いします。

2020.03.08

03/06記事の訂正があります

03/06の患者様へのお願いに間違いがありました。お詫びして訂正します。

当日、電話で予約していただくのは診療時間ではなく、診療の順番になります。

iTICKETによる予約は中止しておりますが、診療の進行状況をアプリで確認することができますので、ご自分の順番が近くなりましたら、ご来院下さい。

以上よろしくお願い申し上げます。

2020.03.06

患者様へのお願い(3)

ただいま ”iTICKET” での予約をストップしています。

受診を希望される方は、お電話を下さい。

待合室で待って戴く患者様を減らすため、診察時間の予約を取らせて戴くことにしました。

初診の方も、再診の方も受診当日にお電話をして、診察時間の予約を取ってからご来院下さい。

またDrに伝えたいことは整理してメモにしておくなど、短時間診療にご協力をお願い申し上げます。

今後の診療体制や予約方法は状況に応じて変更になる可能性がございます。ご不便をお掛けして大変に恐縮ですが、何卒ご容赦下さい。

2020.02.26

患者様へのお願い

発熱がある方、全身倦怠感が強い方は、必ず来院前に電話をして下さい。診療を受ける他の患者様と同じ待合室でお待ち戴く訳にはいかないので一度お帰り戴くことになります。

クリニックレベルでは、新型肺炎(新型コロナウィルス感染症)の検査を行うことはできません。従って患者様が新型肺炎に罹っているかどうかは判断できません。

またインフルエンザ検査を行う場合には、完全防護服を着用しての診療を行うように指導されておりますが、当クリニックにはマスクを含め、完全防護服の備蓄はありません。従いましてインフルエンザ検査を行うことが難しい状況になっております。

新型肺炎(新型コロナウィルス感染症)が疑われる場合でも、症状が軽い方や若い方は病院・クリニックの受診を控え、自宅療養の方が良いかもしれません。もし感染していなかった場合、病院・クリニックに行くことは却ってウィルスをもらうリスクを高めることになるからです。

インフルエンザは少し前までインフルエンザを抑える薬はなく、自宅療養のみで対応していた時期がありました。1週間すれば治る病気です。従ってインフルエンザの薬や検査が絶対に必要な訳ではありません。ましてや今シーズンは全くと言っていいほど流行していません。

呼吸困難や意識障害など重篤な症状がない限り、自宅療養が望ましいと考えます。

また、重要でない、或いは 急ぐ必要のない受診はできるだけ控えて戴きたいとも考えております。皆様には大変にご不便をお掛けしますが、ご高配を戴き、短時間診療にもご協力を戴きたいと思います。

尚、今後混雑した場合には軽症者が多く、他の医療機関でも診療可能な皮膚科診療や健診業務の中止を検討中です。

iTICKETについては現在停止中ですので、診療のご希望がある場合にはクリニックに直接電話を入れ、診療予約を入れて下さい。来院時間を指定させて戴きます。

2020.02.18

患者様へのお願い

*当院では”新型コロナウィルス感染症”の疑いがある方の診察はできません。

下記のいずれかの症状がある方は、「帰国者・接触者相談センター」へ

 必ず、電話・相談をして下さい。

 (1) 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く。

 (2) 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

 また、(1)(2)の症状は満たさないが、感染の疑いを心配されている方も

 電話・相談して下さい。

*また、下記の方は重症化しやすいのため、上記の症状が2日程度でも

 「帰国者・接触者相談センター」へ電話・相談して下さい。

 (1) 高齢者。

 (2) 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患)などの基礎疾患がある。

 (3) 透析を受けている。

 (4) 免疫抑制剤や抗がん剤を用いている。

 (5) 妊婦の方。

<帰国者・接触者相談センター>

* 平  日 :午前9時~午後5時

  市川市健康福祉センター(市川保健所) TEL:047-377-1103

*土・日・休日:午前9時~午後5時

  県庁内電話相談受付          TEL:043-223-2989

*上 記 以 外 の 時 間 帯

  千葉県健康福祉センター保健所 夜間休日救急受付センター

                     TEL:043-223-2595

2019.12.28

年末年始の診療

いろいろあった令和始まりの年もようやく終わりました。

皆様お疲れ様です。

年内の診療は12/28がおしまいで、年明けは1/6からの診療となります。

年末年始は生活習慣が乱れ、持病が悪化しやすくなります。

また来年の仕事始まりとともに人が動きだすとインフルエンザの流行が予想されます。

ご注意下さい。皆様のご健勝をお祈りします。

来年もよろしくお願い申し上げます。

2019.11.08

インフルエンザ予防接種について

メディアではインフルエンザが流行しているとの報道ですが、国立感染症研究所の発表では沖縄、鹿児島、福岡県が主で市川市・浦安市近辺ではさほどの流行はないようです。

ワクチンの効果は5か月持続しますが、効果が出るまで2週間かかりますので早めに予防接種を受けて下さい。

当院ではもう予防接種を開始しております。予防接種は予約制で行っておりますので、ご希望の方は電話でも構いませんから予約をお願い致します。

2019.10.19

10/22(火)の診察について

今年限りの旗日ですが、従業員の福利厚生も考慮する必要があり、

休診と致します。

ご不便をおかけして申し分けございませんがどうかご容赦下さい。

2019.10.11

10/12(土)の診察について

10/12の診察は台風襲来のため、臨時休診とします。

皆様にはご不便をお掛けしますが、よろしくお願い申し上げます。

2019.07.23

6月中旬~7月中旬の混雑状況

午前/午後患者数 月曜日   火曜日   水曜日   木曜日   土曜日

6月第3週      25/24    38/28       34(晴)/30(曇)  31(晴)/39(晴)     45(雨)

  第3週   26(晴)/22(晴) 27(晴)/31(曇) 39(晴)/25(晴) 26(晴)/19(晴) 51(曇/雨)

  第4週   30(雨)/25(曇) 35(晴)/25(晴) 39(晴)/18(晴) 23(曇)/20(曇) 52(雨/曇)

7月第1週   28(雨)/37(曇) 32(曇)/25(曇) 35(曇)/29(曇) 25(雨)/21(曇) 55(雨/曇)

  第2週   41(曇)/35(晴) 36(曇)/33(曇) 30(晴)/26(曇) 30(曇)/22(曇)  59(曇)

  第3週     祝  日   34(雨)/26(曇) 34(曇)/39(晴) 32(晴)/32(晴)  62(曇)

・一般的には天気が悪い日、寒い日(特に急に気温が下がった日)、給料日前が空いていますが、込み合う日もあります。

・連休や空いている日の4週間後は再診患者様が少なくなるはずなので理論的には空くはずです。

・最近は午前中よりも午後、特に5時頃が空いています。

1 2
Tel.047-306-7878ご予約サイト
一番上に戻る